STANDING THERE

この声をいつか 広がる世界へ 
風は吹いている 未来の方へ 
間違えてもいい 
自分の答えをいつか見つけられるから 

信じたものはなんだっけ 
忘れてしまえば 
ここからまた歩き出せるから 
誰にも惑わされずに 

後悔していい 弱くて構わない 
明日の自分の力に変えて 
うつむく夜明けに光を見つけて 
この声を届けるため 

一粒の雨、川へ流れてやがて広がる海へ 
形を変えて行く 

この声をいつか 広がる世界へ 
風は吹いている 未来の方へ 
間違えてもいい 
自分の答えをいつか見つけられるから 

I'm standing there… 


ANYMORE

Don’t listen to somebody’s whisper voice.
君の声を聴かせて 真実を その目に映して

誰のためにうたうの?自分に聴こえてるの?
何を今  その手につかむの?

失くしたものは戻せないから
思いを乗せて 響かせて

君の どんな祈りも 僕の どんな叫びも
曖昧に揺れた答え ねえ Do you know…?

間違いなんて ひとつもなくて
だから見つけて 君の声

You will look for light at daybreak. 
And catch it light up future. 
Send your voice! 
Send your will! 
For all over the world! 
(We don't need war anymore…)

君の どんな嘆きも 僕の どんな怒りも
曖昧に揺れた答え ねえ Do you know…?


DANDELION

沈む日がにじむ それでもいつか
ただあの花のように 踏まれて強くなれ 
見上げた空に また日は輝くから

今日がどんな土砂降りでひどい顔だって
明日は晴れるかもね 信じることが全て

道端に揺れる花の微笑みに似てた
君のくれた笑顔は明日を照らしてた

沈む日がにじむ それでも今は
君がそばにいれば
止まない雨はない 見上げた空に
また虹はかかるから

沈む日がにじむ それでもいつか
ただあの花のように 踏まれて強くなれ 
見上げた空に また日は輝くから


SLOW DANCE

もう どれだけ この道を ずっと そっと
ねえ  それだけ 君のこと 見てきたけど

ひとつひとつ増えてく笑顔の数が 
僕らの道標 
向き合うよりもこのままふたりで
歩いてく 同じ歩幅で

まだずっと伝えられなくて
I'm sorry.I'm sorry.
でも思いは溢れて 
too slowly.I'm sorry. 

重ねた日々と僕らの足跡
明日へと繋げてく
まだ見えないなら迎えに行こう
君となら どんな未来も

ただ ずっと 君が愛しくて
I'm  feeling.I'm feeling. 
でもこんな風にして 
今日も明日も 

明後日も 

ずっと伝えられなくて
I'm sorry.I'm sorry.
でも このまま ふたりで 
ああ、そんなラブストーリー 

ねえ 今また 君の手を そっと 取って 
さあ 踊ろう 君と もっともっと 
ここで 向き合って 


NORTH OF YOUTH

I make this song on a train toward the north.
I worked hard.
However, it was not evaluated.
Lack of force.
Whose responsibility is it?
I worked in loneliness.
My heart is already empty.
It should be over.

count up begins 1.2.3

【対訳】 
僕は北へ向かう電車に乗りこの歌を書いてる 
僕はただ一生懸命だった 
でもそれは誰にも認められはしなかった 
実力不足 
誰の責任でもなく 
僕は孤独にただ働いていた 
心はすでに空っぽだったんだ 
早く終わればいい、そう思っていた 

カウントはもうすでに始まってるよ 
1、2、3… 

改札を抜けて 階段を上れば 広がる世界で… 
(I pass through the wicket & go up the stairs. 
Don't look back in my mistakes.Spread out there. ) 

Let's begin with here
Wake up! the time has come.yeah! 
終わることない
Story of lonely (glory?) もう戻れない

いままでの出会いが 背中を押してくれてるよ
North of youth 明日が待っている  
So I don’t cry anymore… 


FLUFF

ただ過ぎゆく時に揺られて
満たされぬ日々を繰り返す

もう少し早く気付けたら
もう少し違った?もう遅いけれど

今はもう  どこを探しても見つけられない
それをそう わかっててもまた探しているよ

今もそう

Fluff
繋いだ手から伝わる何かを
離せないままで 忘れられなくて

このままずっと抱きしめていても
何も変わらない わかっているのに

時間を 戻したくても また明日は来るよ
そしてそう
いつか『あの頃』と呼べるのかもね

それでも

Fluff
さみしがりやが残した笑顔を
ただそれだけを ただそれだけを

このままずっと 抱きしめていたい
そんな想いを 忘れてしまえば…

繋いだ手から伝わる何かを
離せないままで 忘れられなくて

このままずっと抱きしめていたい
そんな想いが 今日も繰り返す